『賃貸住宅の壁紙(クロス)』

 

 

 

 

 

 

こんにちは!ラグジュアリー不動産です。

 

 

 

 

 

本日の知恵袋は

 

 

 

 

 

 

 

 

『賃貸住宅の壁紙(クロス)』
です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

賃貸住宅へご入居される際に、

 

 

 

 

「壁に画びょうを刺してもいいですか?」
「粘着の強いシールを貼ったら壁紙も一緒にはがれてしまった」

 

 

 

 

などのお声をいただくことがあります。

 

 

 

 

 

壁紙はちょっとした不注意で変色したり擦り傷がついたりしてしまって驚いた経験がある方も多いのではないでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国交省の賃貸住宅トラブル防止ガイドラインでは壁(クロス)への画びょう、ピン穴に関して下地ボードの張替が不要な程度は、通常損耗とみなすとされています。

 

 

 

 

 

そのため、画びょうやピンの穴などの小さなものに関して張替費用を入居者が負担するということは少ないと考えられます!

 

 

 

 

 

しかし、重いものを引っかけるためのネジや釘穴の補修などは入居者負担になる可能性がありますので注意が必要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、フックなどを粘着シールなどで取り付ける際に、粘着力が強くてクロスを傷つけてしまった、破けてしまったというお声もよく耳にします。その場合は入居者の原状回復費用負担になります!

 

 

 

 

 

現在は賃貸でも壁紙をお好きなものに張り替えたり、穴をあけずに絵画を貼ったりできる便利グッズが充実しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴が目立たない画びょうや、壁紙を傷つけず何度も貼ってはがせる粘着シールなども市販されています!

 

 

 

 

 

また、物件によっては粘着シールや画びょうを刺さない注意事項を設けているところもありますのでルールを守って、退去時のトラブルを回避しましょう!!

 

 

 

 

 

お部屋探しの参考にしていただければ幸いです😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラグジュアリー不動産ではオンライン内覧も実施しております!
お気軽にお問い合わせください💛

 

 

 

 

 

#ラグジュアリー不動産
#株式会社ラグジュアリー
#福岡市博多区
#福岡市 #博多区 #福岡県 #博多区千代
#お部屋探し #お部屋探しはお任せください
#不動産賃貸 #不動産賃貸業 #不動産賃貸仲介業
#外国人スタッフ #外国人スタッフ活躍中 #外国人スタッフ在籍
#女性スタッフ在籍 #ご相談はお気軽に
#不動産豆知識 #不動産豆知識シリーズ #不動産知恵袋