水道管の凍結にご注意ください!

大寒も過ぎ日が長くなっていき、春を臨む時期となりましたが、寒い日が続いています。

皆様、水道管の凍結に十分にご注意ください!
何を隠そう弊社も水道管凍結に見舞われてしまいました……

水道管の凍結は自身の手で防ぐことが出来ます。
水を出しっぱなしにしておくことや
(温水を出しっぱなしにしていると、ガス関係で警告がなる可能性があるので注意が必要です。流れることで凍りにくくなるので、流しておくことが大事です。また、流していた水道代も、自身の負担となりますのでご注意ください)
給水管の保温など、いろいろと対策があります。

凍ってしまってからでは、即時解決は難しいこととなります。
水道管・給水管にタオルをかぶせて、ぬるま湯で根気よく流し続けることになります(寒 ̄i ̄)彡冷彡冷彡

水道管凍結に関しては善管注意などと重なり入居者負担になることも多くありますし、即時解決は難しいので自身の手で予防対策をとっていた方が良いです。

詳しくは
水道局 水道管凍結の予防法について

こちらをご覧ください!!

インフルエンザも流行っております。
まだまだ2018年は始まったばかりです。良い年を過ごすためにも日頃よりご自愛ください。